日本・英国・アメリカの編み針比較表(棒針・かぎ針)

英文ニットを編むときに、一番最初に引っかかるのが「編み針はどれ使ったらいいんでしょう」ってところだと思うのです。

海外の毛糸が手に入らなくても編み針のサイズとそれに見合った毛糸があればだいたいなんとかなるものですが、編み針のサイズがわからないことにはどうしようもないですからね…。

棒針の日本・US・UKサイズ比較表が欲しい!

棒針の比較表です。
似たような番号のくせに全然違ったりするので注意…。

かぎ針の日本・US・UKサイズ比較表が欲しい!

かぎ針の比較表です。

レース編み針の日本・US・UKサイズ比較表が欲しい!

私は、レース編み苦手なんですよね…。編める人尊敬します…。

スポンサーリンク
編み図記号(英語)

英語の編み図は英語力関係なく読めますよ!編み図記号の一覧をどうぞ!

英語の編み図は、日本の編み図記号ではなく、文章で書かれています。それも、普段は使わない略語がたくさん!最初は混乱しますが、慣れれば日本語の編み図よりも楽に編めますよ。私が英文ニットを編みながら「コレはこういう意味かぁ」と思った英文編み図記号をアルファベット順にまとめました。
英文ニットの編み方

レース編み針比較表(日本・US・UK)

レース編みに使いかぎ針の日本・US・UKの比較表です!英文でレース編みをしたいという人の参考にどうぞ。
英文ニットの編み方

かぎ針サイズ比較表(US・UK・日本)

かぎ針のサイズを日本・US・UKで比較しました。海外のかぎ針編みに挑戦したい人は参考にしてください!海外のかぎ針編みを紹介するYouTubeのオススメチャンネルなども紹介しております〜。
英文ニットの編み方

棒針サイズ比較表(日本・US・UK)

日本、イギリス、アメリカの棒針のサイズ比較表です!英文ニットを編むときに参考にしてください。英語の編み図はサイズが大きめなので、目当ての編み針がなかったら少し小さめの編み針を使うといいかも…。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました