百ます計算の大人の記録は足し算・引き算・掛け算で1分20秒台が目安

スポンサーリンク

百ます計算を38歳アラフォーのおばちゃんがやってみました。

 

取り組んだのは陰山メソッドのこちらの百ます計算です。

 

 

百ます計算は、基礎力と集中力をつけるためのもの。取り組むことで、問題を短時間で集中して処理する力をつけ、学力を飛躍的に伸ばすことが狙いです。

 

陰山メソッドといえば、子供の基礎学力向上のための手段ですが、大人がやってもいい脳トレになるんじゃないかと思ったんです。

 

だって、大人も資格の勉強に仕事のスキルアップ、プライベートの充実、コミュ力の強化…と、毎日が勉強の日々でしょう?

 

学校に通う子供と違って、毎日1mmでも進んでいないと退化するばかりだから、危機感もあります。

 

普段は川島先生の脳トレをしているんですが、ちょっと浮気をして陰山メソッドの百ます計算に取り組んだ記録をまとめますね。

 

大人が百ます計算をしたときの参考記録が欲しいという方や、「すでに取り組んでいるけれど、他の人がどんな記録が知りたい」という人は参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク

取り組んだ百ます計算の問題集とやった人について

陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」

 

取り組んだ問題集は、陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」です。

この問題集は、百ます足し算・引き算・かけ算・割り算が、それぞれ2週間分入っています。

問題の内容は2週間分一緒。同じ問題に2週間取り組んでも、違う問題に2週間取り組んでも能力の上がり方に差はなかったという陰山先生の経験から同じ問題が2週間分入っています。

 

足し算・引き算・かけ算は、毎日2回朝と夕方に取り組みます。

割り算は、朝のみ。一桁同士の余りのある割り算100問を解きます。

 

 

大人なのに百ます計算に取り組んだアラフォーのステイタス

 

百ます計算に取り組んだアラフォーのステイタスはこちら。

 

  • 37歳
  • 女性
  • 小学生の子持ち
  • 大卒(国立の教育大理科出身)
  • 職業:Webライター・編集者

 

百ます計算の子供の目安タイムは1分30秒〜20秒

 

参考までに、子供の百ます計算の合格目安タイムを陰山式 ぜったい成績が上がる学習法から引用しておきますね。

 

  • 百ます計算(足し算・引き算・掛け算)
    小学校低学年:2分以内
    小学校中学年:1分30秒以内
    小学校高学年:1分20秒以内
  • 百割計算
    5分以内(引用:陰山式 ぜったい成績が上がる学習法

 

「これはあかん!」というタイムは、百ます計算なら2分以上かかること、百割計算なら20分以上かかることだそう。

 

なので、大人の目安は、とりあえず小学校高学年の1分20秒以内を目指して、記録を縮めていく感じがいいんじゃないかと思います。

 

大人が百ます計算に取り組んだ記録をグラフで公開

大人の百ます計算:足し算14日間の記録

百ます計算,大人,記録,足し算,やってみた

 

百ます計算足し算の子供の合格タイムは1分20秒。

大人の初日は1分20秒でした。かなりギリギリ…。

 

続けるにつれて記録も落ち着いてきて、最終的に59秒で着地しました。

 

大人の百ます計算:引き算14日間の記録

百ます計算,大人,記録,引き算,やってみた

 

百ます計算、引き算の子供の合格タイムは1分20秒。この記録はアウトが2分以上。

大人の初日は2分5秒でした。完全にアウト。(恥ずかしくて子供に言えない)

 

とはいえ…やり続けることで記録が縮んで最終的には1分15秒に。

 

大人の百ます計算:かけ算14日間の記録

百ます計算,大人,記録,かけ算,やってみた

 

百ます計算、かけ算の子供の合格タイムは1分20秒。

大人は初日から1分13秒。

 

かけ算は九九を暗記してるせいなのか、一番早かったですね。

やはり基礎は暗記すべきなのかしら…?

 

1分6秒が最短記録でした。

 

大人の百ます計算:わり算14日間の記録

百ます計算,大人,記録,割り算,やってみた

百ます計算、割り算の子供の合格タイムは5分以内。

 

百ます計算,百割計算,隂山メソッド

百割計算の問題イメージ

(画像引用:陰山式 ぜったい成績が上がる学習法)

 

大人の初日は7分52秒でした。完全にアウトですね。引き算に引き続き。

引き算のタイムが遅いから、余りのある割り算でタイムが伸びない可能性もかなりありますが…。

 

最短記録は4分48秒。最終的に5分ギリギリくらいになったので、なんとか合格かなという感じ。

 

大人が百ます計算をやると脳にいい刺激になるよ

 

大人が百ます計算をしてみたら、脳にいい刺激になりました。

かなりギリギリのタイムになったものもあったので、子供に取り組ませるときに一緒に競争しながらやるとい親子でいい経験になるかもしれません(子供にすっごくバカにされるかもしれませんが…)

 

 

 

子供が百ます計算をやってみて実感した効果については、「【百ます計算】1ヶ月で親子でいい変化が見られました【9月度の報告】」に詳しく書いてあります。

たった1ヶ月で親子でいい変化があったので、ぜひ参考にしてください!

 

コメント