自己分析を簡単に!自分の長所・短所は認知特性診断を使えば簡単に発見できる

スポンサーリンク

社会に出ると、学歴や偏差値など関係なく「頭がいい人」がたくさんいます。それらの人を見て私は、「一人ひとりに生まれながらに備わっている資質や能力を最大限に活用できる人」こそ、真に頭のいい人ではないかと考えるようになりました。そして、そのような人になるには自分の「認知特性」を知ることがカギになることに気がついたのです。

引用:本田 真美. 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書) (Japanese Edition) . 光文社. Kindle 版.
強調はブログ著者によるもの

 

「医師のつくった「頭のよさ」テスト」を購入して、この前書きを読んだとき「買ってよかった!」と感じました。

 

というのも、当時の私は、幼稚園児の子育て真っ最中。しかも、その子供は幼稚園での教師ぐるみの陰湿ないじめから復活したばかりだったのです。

 

「うちの子供は、いじめの後遺症もなく、自分の『得意 』や『好き』を生きがいにできる子になるだろうか」

「学力ではない『生きる力』を備えさせるために、親としてできることは何だろうか」

 

そんな悩みを抱えて日々生きていたんです。

 

「医師のつくった「頭のよさ」テスト」では、小児発達が専門の本田先生が、人によって異なる認知特性について解説すると同時に、我が子の感覚の発達の違いが原因で親が子育てでつまづきやすいポイントについても解説してくれています。

 

スポンサーリンク

才能を開花させるために知っておきたい認知特性とは

認知特性とは、神経心理学の分野ではよく使われる言葉です。ひと言でいうと、「外界からの情報を頭の中で理解したり、整理したり、記憶したり、表現したりする方法」です

引用:本田 真美. 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書) (Japanese Edition) . 光文社. Kindle 版.

 

認知特性は、「みる」「よむ」「きく」の3つのうち、どれを使って情報を整理するのが自分(子供)にとって楽なのかということ。

 

自分の認知特性を知ることで、自分が得意なことや苦手なことが明らかになりますし、子供の認知特性を知ることで、子供にとってより良い環境を用意することも可能です。

 

認知特性は、大きく分けて3つ。3つはそれぞれ2つに分けられるそうなので、合計6つの特性があります。

 

A子どもの頃、悩まずに絵を描き上げられた→「見た情報」を処理するのが得意(視覚優位者)

B子どもの頃、読書感想文を苦もなく書き上げられた→「読んだ言葉」を処理するのが得意(言語優位者)

C子どもの頃、合唱やカラオケで上手にハモれた(メイン旋律に別の音階を重ねること)→「聞いた情報」を処理するのが得意(聴覚優位者)

引用:本田 真美. 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書) (Japanese Edition) . 光文社. Kindle 版.

認知特性を知るに35問のテストに答えてみよう

「医師のつくった「頭のよさ」テスト」 の中では、自分の認知特性を知る35問のテストがついています。

 

テストの内容は、就職活動中に受けた性格検査のようなイメージ。

子供向けのテストもあり、小さい子供の場合は親が「この子はこんな感じだな」と思いながらやってみるのでいいそう。

 

子供はまだ発達段階なので、成長にしたがって認知特性が変わることもあるのだとか…。

 

35問あるテストは、15分程度で終了します。

私もやってみましたが、私の結果は視覚優位者と言語優位者の得点が高かったです。どうやら、「みる」「よむ」認知特性が発達しているようですね。

 

以前、総務主任をしていた頃、お客様の顔を一度見ただけでわすれなかったり、番号ディスプレイに表示された電話番号を写真のように覚えているので、「やっぱりそうか」という感じです(笑)

 

認知特性が頭のよさに繋がる理由

認知特性を活かして人生を楽しく生きよう

人はおのずと、自分の認知特性を活かした職を選んでいるものですが、さらに評価されるには、自分の得意な能力を発揮し、不得意な能力を補えるようにしなくてはなりません

引用:本田 真美. 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書) (Japanese Edition) . 光文社. Kindle 版.

 

本田先生もこう書かれているように、認知特性テストを受け、自分の得意・不得意を知ることは人生にプラスになります。

 

「医師のつくった「頭のよさ」テスト」には、認知特性テストの結果を踏まえた上で、「認知特性に合った仕事術」「仕事や対人関係に活かす実践的なアドバイス」「子育て」についても書かれています。

 

自分には一体どんな特性があるのか?そして、自分に合った能力の伸ばし方とは?これらを知ることから、「頭のいい人」になる方法を見いだせることでしょう。自分のことだけではありません。もしお子さんをお持ちでしたら、早い段階から子どもの特性を知ることで得意分野に気づいてやることができるのです。

引用:本田 真美. 医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン~ (光文社新書) (Japanese Edition) . 光文社. Kindle 版.

強調はブログ著者によるもの

 

自分の、子供の認知特性を知ることで、子供のことをより知ることができ、正しく導くことができるなら、こんなに幸せなことってないと思うのです。

 

子育てに悩んだとき、就職・転職活動を始めたときに、ぜひ手にとってみてください。

 

もっと、自分の特性について知りたいという方は、ストレングスファインダーもおすすめです。

コメント