ココアと豆乳のケーキ|糖尿なりかけの父のためのあっさりケーキ

我が家にはバターがありません。父が糖尿になりかけてから購入していないからです。

我が家には牛乳もありません。私が嫌いだからです。

我が家で甘いものを作る時は、砂糖はほとんど使いません。

娘の父親がセイウチのごとくデブだったので、娘のデブ遺伝子を刺激しないように気をつけているからです。

そんなわけで…。

我が家でホットケーキやら何やらを作る時は、豆乳とオリーブオイルの出番です。

今日は、無性にココア味の何かが食べたかったので、ココアと豆乳のあっさりケーキを焼きました。

ココアの粉がかかっている外側はカリッとして、内側はふわふわ。

甘さ控えめのこのケーキを、ちょっと濃いめのココアと合わせて食べるのが私の至福のときです。

スポンサーリンク

ココアと豆乳のケーキの材料

<材料>(パウンドケーキ型Sサイズ2個分)

  • 薄力粉140g
  • ココア(森永とかの)20g
  • ベーキングパウダー5g
  • 砂糖10g
  • 豆乳100cc
  • オリーブオイル50cc
  • 卵一個
  • (上からふりかけるココア、大さじ1)

ココアと豆乳のケーキの作り方

<作り方>(オーブンは170度に予熱しておく)

  1. 粉類を測って合わせて、ふるっておく。
  2. 豆乳、卵、オリーブオイルを一つのボウルに測り入れ、泡立て器で混ぜる
  3. 1に2をいれて、ゴムベラで混ぜ合わせる
  4. パウンドケーキ型の内側に油をうっすく塗る
  5. 4に生地を流し入れて、均等になるようにゴムベラでならす。
  6. 170度に予熱しておいたオーブンで15分焼く。
  7. 150度に温度を下げて15分焼く。
  8. 焼きあがったケーキに串をぶすっとさして、生っぽい生地がついてこなかったらできあがり。

ちなみに…。

焼き上がりの図は、「まるまる直前のダンゴムシ」みたいになります…。

ちゃんと食べれますよ!!!

おやつのレシピトップに戻る

夫と娘へのレシピ集カテゴリーに進む⇨
(おかず・パンのレシピもあります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました