スライムの作り方:自由研究のど定番スライムを作って見ましたよ。

スポンサーリンク

子供が「スライムを作りたい」というので、スライムを作りました。

キットを購入するのが便利なんですが、「今すぐ作りたい」というので、家にあるもので作成しました。

 

スポンサーリンク

スライム作りに必要な材料

材料と道具

  • PVAの入ってる洗濯糊
  • ホウ砂 (薬局か通販で手に入ります)
  • かき混ぜる棒(割り箸で可)
  • ボウル(とかペットボトルを切ったものでもいいと思う)
  • ラメ入りのノリ(100均にあります)
  • 食紅か絵の具(色をつけるのに使います)

 

 

スライムの作り方

(下準備)

・水50ccにホウ砂を5gほど溶かしておく。

・水100ccを用意(好きな色の色水にしておく)

・洗濯糊も100cc準備。

1、色水と洗濯糊を混ぜる(ボウルに入れる)

2、1にラメ入りノリを入れる(適量)

3、2にホウ砂をとかした溶液を入れて混ぜる

*すぐにしっかり混ぜる!

4、適度な硬さになったら出来上がり

 

スライムを作る場合の注意事項

  • 食べれません。
  • 遊び終わったら必ず手を洗う
  • 表面が濁って薄汚くなってきたら捨て時
  • ゴミに捨てる時は自治体の分別区分に従ってください
    (うちの地域は燃えないゴミ)

 

手作りスライムのアレンジ材料

  • お酢を混ぜると固体から液体に戻ります
  • 塩を混ぜると塩に水分取られて小さくなります
  • 紫外線発色インクを使うと紫外線に反応して光ります。

 

スライムに塩を入れた実験経過はこちらから。

自由研究|スライムに塩を入れたらどうなるか実験。画像付きで時系列に紹介
スライムに塩を入れたときの経過観察です。40分後、2時間後、3時間後、19時間後と各時間の画像付き。1日で終わる自由研究です。

コメント