鶏むね肉とキャベツの炒め物|野菜嫌いの年長さんに好評だったレシピ

鶏肉とキャベツの炒め物,野菜嫌い

生野菜は徹底的に食べないので、野菜はいつも炒めもの…。炒めた野菜もできれば食べたくないらしい娘が「キャベツもお肉もおいしい!!」「また作って!!」と言ったのがこのレシピ。

やっぱり、お肉と一緒に炒めてあげるのが一番みたい。

鶏むね肉とキャベツの炒め物の材料

<材料>(2人分)

  • キャベツ 4分の1
  • 鶏胸肉 1枚
  • にんにく ひとかけ
  • 酒・醤油 大さじ2
  • 片栗粉 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ2
  • みりん 大さじ2

オイスターソースがいい感じに気に入ってくれたみたい。オイスターソースがなければウスターソースでも大丈夫。

どっちも食べた娘は、オイスターソースが好きみたいでした。

鶏むね肉とキャベツの炒め物の作り方

<作り方>

  1. キャベツはざく切りに。にんにくは薄くスライスし、鶏胸肉は一口大に切る。
  2. 切った鶏胸肉に酒・醤油で下味をつけて、片栗粉をまぶす。
  3. ごま油をひいて、にんにくをいれて、熱したフライパンに2を入れて炒める。
  4. 3に火が通ったら、キャベツをいれてしんなりするまで炒める
  5. 4がしんなりしたら、一旦火を止めてオイスターソースとみりんをいれて一混ぜする。
  6. 軽く炒めてできあがり。

本当は、キャベツ以外の野菜もいれたかったんだけど、下手に入れて食べてもらえなかったら困るので…。とりあえず今回はキャベツだけ…。

徐々に徐々に、人参とかなすとかいれていく予定…。

おかずのレシピトップに戻る

夫と娘へのレシピ集カテゴリーに進む⇨
(おやつレシピもあります)

野菜嫌いのレシピで参考にしてるもの

野菜嫌いの家族に野菜を食べさせるのって本当にたいへんです…。どれだけ理屈で野菜の大切さを説いても、どれだけ優しく語りかけても、脅してみても、食べないものは食べない…!

子供の野菜嫌いは「年をとれば治る」なんて言われますが、夫は私が再婚相手としてゲットするまでは野菜の栄養分はサプリで取っていたんです!(信じられない…)

濃縮酵素 + 青汁野菜サプリ 360粒 約6か月分

濃縮酵素 + 青汁野菜サプリ 360粒 約6か月分

1,580円(09/21 16:52時点)
Amazonの情報を掲載しています
(これ↗︎)

そんな我が家の料理担当(私)がヘビロテしてるレシピ本とサイトを紹介しますね。

帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ

帰り遅いけどこんなスープなら作れそう 1、2人分からすぐ作れる毎日レシピ

有賀 薫
1,188円(09/21 19:52時点)
発売日: 2018/02/16
Amazonの情報を掲載しています

白ご飯.comさんは、レシピ不明なもらい物をしたときに重宝してます。「知ってるけど、作り方まではよくわからない」ものの作り方がビンゴで出てるんですよね。

料理の基本シリーズは前の結婚のときに買ったやつ。娘と夫が料理をするときに野菜の切り方を参考にしてます。野菜の保存方法や切り方、下処理のやり方が出てる本が一冊あると便利ですよね。(iPadと違って油がはねても壊れないし)

基本の洋食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)

基本の洋食 (オレンジページブックス―とりあえずこの料理さえ作れれば)

648円(09/21 10:02時点)
発売日: 2000/05/01
Amazonの情報を掲載しています