WEBライティング:開始4ヵ月目、無職2ヵ月目の月収は5万円でした

WEBライティング,初心者

こんにちは。こじっぺです。

7月も本日で最終日というわけで、7月のお仕事の話です。

ネットで仕事して7月にあったこと

稼いだ金額は5万弱

6月にご縁をいただいたところの記事報酬がメインです。1記事800円くらいから始まって、1ヶ月で単価が200円上がるペースがいいのか悪いのか…?

もうちょっと頑張れたんじゃないかなぁ。というのが7月終わってからの感想。

前半は1記事書くだけで一苦労

前半は、気ばかり焦って全然記事が進まないジレンマに落ちました。下調べに時間もかかるし、書くのにも時間がかかるし、見出しのフレーズも思いつかないし。時間ばかりが過ぎていって、午前中に始めた記事作成が夕方近くに終わるなんていうこともしばしば。泣きそうでしたよ。

中盤から慣れる

でも、しっかり下調べをしながら書いたおかげで、中盤から大分楽になりました。下調べはするんですが、検索する時間が短縮されたんですね。「この用語を調べるには、このワードと組み合わせると出て来やすい」とか「検索下位にあって出てこないけど、公式HPがある」とかわかるようになってきたんです。

見出しは本でお勉強の日々

自分のブログはさておいて、記事の仕事の見出しは本でお勉強。
頭に残っているテクニックをあれこれと試行錯誤は時間も取られるけど、肉になってきてる気がします。

月20万は遠い…。

「月20万は遠いなぁ…。努力の仕方が足りないのか…?」と信じてしまうと、あっという間にうつ病になってしまいかねないので(笑)

とりあえず、好きな時間に好きなことして、自己研鑽もしながら近所にバイトに行くくらいの収入になりそうだってことで今月は満足。

今月めっちゃ励まされた人

先月は、吉見夏美さんに尻を(勝手に)叩かれたんですが…(笑)

今月はマツオカミキ*フリーライター (@matsuo_mk) | Twitterさんのブログにゴンゴン泣くことが多かったです(涙腺もろい)この文章で派手に泣きました。

私は、仕事ばっかりやって気付いたら年をとっていたみたいな、そういう働き方はしたくないんです。

何のために仕事をしているのか?という問題意識 より

そうだった!あたしもそう思ってたんだった!!思い出させてくれてありがとう!!

という感じの涙でしたねー。

会社辞めざるをえなくて、仕事も全然決まらなくて、暮らしていくだけで必死になりつつある中で、つい見失ってしまった初心の一つを思い出させてくれました。

7月の後半に書かれた記事だったんですけど、ちょうど私が「今月お仕事頑張った」と自分で自分を褒めつつあった時期だったので、図に乗る前に読めて本当に良かったと感じてます。

7月はブログもちょっと改造しましたよ

デザインとか頑張って改造したらアクセス増えました

ブログの更新しない日は一桁くらいのアクセス数だったブログのアクセス数がちょこっとだけ増えました(はてぶのアクセス解析によると)。記事を書けば50人から100人来てくれるようになったんです。

デザイン変更しただけなのに、これは嬉しかったですね。これからもよろしくお願いします。

レビューを書いたらRTしてもらえました

イケダハヤトさん(@IHayato)とタクスズキ@プロブロガーさん(@TwinTKchan)の本のレビューを書いたんです。そしたら、お二人がリツイートしてくださいまして…。

嬉しかったですねー。

8月の目標は引き続き

前職くらいの収入になるまで頑張る

基本方針はこれ

  1. 仕事の質は落とさない
  2. 「早く・丁寧に・正確に」を心がける
  3. 明日死んでも悔いのないように毎日生きる
  4. 精神と身体は財産なので壊さない
  5. 家族をないがしろにしない

ハロワからお仕事紹介お手紙が届いてたので、履歴書も1枚2枚書く予定です。

いいなと思ったコンテンツには手を出す

今までは、売っているコンテンツの購入に躊躇することが多かったんですが、8月からはおこづかい制にでもして、気になったものをガツガツ買っていこうと考えてます。

今月買ったこの2冊

 

が、今まで買わなかったことをどっぷり後悔するくらい自分のためになったので。

同じ後悔はしないぞ。

というわけなのです。

このブログを書いた人

 

こじっぺ
こじっぺプロフ 職業:元シンママ・小学生の母・ライター
趣味:編み物・ブログ・読書・お絵かき
夢:毎年一回、ディズニーランド内のホテルに家族で泊まれるようになること