WEBライティングに必要なツールたち。やり始めるまで知らなかったけど、ないと困る。

WEBライティング,初心者

こんにちは。こじっぺです。

今日はWEBライティングをするようになってから、よく使うアプリ(ツール)を紹介しますね。

クラウドソーシングサイトでお仕事を探すなら、使えた方がいいツールばかりなので、ぜひ活用していただければ…。

ライティングツールは

Microsoft Word>Googleドキュメント>One Drive

なんだかんだで、MicrosoftのWordが一番楽です…。

使い慣れているというのもあるかもしれませんが、構成機能、文字カウント、置換・検索機能とあれば便利な機能が盛り沢山すぎてありがたくて涙が出るレベル…!!

大切なものは失ってから、そのありがたみに気づくものなんだよ…。

ということを、Macに機種変更してから体で知ったこじっぺです。

すぐに元がとれるくらいに稼げるようになるはずなので、買いましょう…。

Microsoft Office Mac Home Student 2016 FamilyPack (最新)|オンラインコード版|Mac対応

Microsoft Office Personal 2016 (最新)|カード版|Win対応

ちなみに「Wordで納品してください」という案件は、互換性のあるフリーソフトで納品が不可の場合が大半です。(しっかり注意書きしてあることも)

Wordでの納品ができない環境だけど、どうしても応募したい場合は、クライアントに問い合わせましょう。

意外にOK出たりします。

Googleドキュメント納品もある…

Googleドキュメントで「共有」設定にして納品ということもあるので、Googleドキュメントの使い方も覚えておいた方がいいです。

といっても、そんなに難しいものではないので、さらっと使用方法を読めばすぐに使えるようになるとは思います。

Google ドキュメント の使い方 | Google Apps

「請求書発行してください」には

Make Leapsが便利

結構あるんですよね。

「請求書発行してください」

っていうシーンが。

しかも、「請求書発行してください」だけじゃなくて、「PDFにしてメールに添付してください」って言われるわけです。

こじっぺも一番最初に言われた時に、たいそう困ったんですが、Make Leapsを使うと、請求書の発行も管理も無料でできちゃうので便利です。

どの会社とどれくらい取引があって、売り上げの推移がどうなっているかというグラフまで表示されるので、フリーの時代に知人に紹介してもらって以来、重宝してます。

全ての機能を使える期間は限られてますが、無料でも全然便利です。

普段のやり取りをスムーズに

Chat Workがど定番

Chat WorkはIDを持っていないと、クラウドソーシングで仕事できないんじゃないかっていうくらい普及してるチャットサービス。

タスクの共有もできるし、各種アプリも充実してるし、便利ですよねー。

たまに落ちると、Twitterのあちらこちらで悲鳴とか絶叫とか断末魔の声が響きます…。

面談・ミーティングには

これも定番のSkype

たまにクラウドソーシングサイトの選考で

「実績による書類選考の他に、面談も予定しています」

というのがあるんです。

(そういうのに限って、高額案件だったりします…)

その時に指定されるのが大体、Skype面談。

「東京本社まで来てくださーい」

という案件もありますが、地方在住だとちょっとというかかなり厳しい…。

もしくはZoom

採用後の大人数でのミーティングは、Zoomを指定されることも多いです。

個人的にはスカイプとあんまり使い方は変わらないような気がするんですが…。

リモート社員になると実名登録指定が増えます

取引先とチャットを共有することが多いからです

ちなみに、リモート社員になるとあらゆるツールで実名登録を求められることが多くなります。

というのも、取引先の方とやり取りをすることが多くなるからです。

なので、こじっぺもいくつかのツールで実名登録に変更しました。

実名登録になった場合の身バレが心配な方は、ブログのURLやTwitterのアカウント名は、各ツールのプロフィールに掲載しない方がいいかもしれないです。

リモート社員の予定の共有は

googleカレンダーで

Google カレンダー の使い方 | Google Apps

WEBライターをしていた(今でもしてますが)頃は、固定給の会社に週報を出してました。週報で「今週はこれくらい働きましたよ〜。この案件はここまで進みましたよ〜。」というのを共有してたんですね。

ですが、リモート社員になってからはgoogleカレンダーを共有してます。

これも、知ってるようで知ってなかった機能がたくさんあるので、普段から使い慣れておくといいかも…?

何が必要かわかると手もつけやすい

最初は得体の知れない世界だし…

こじっぺが、WEBライティングの世界に首を突っ込んだ時は、

「クラウドソーシングというものがあって、パートに出るくらいの給料は稼げるようになるらしい」

という、霧を食べるようなうすらぼんやりしたイメージで始めたので、かなり戸惑ったんです。

あの頃に、こういう「やり始めたらこんなツール使うんだわ」という記事があったらよかったのにと思って書いてみました。

始めるのはただだから、ガシガシ初めてみたらいいんですよ!!

(と、無責任に煽ってみる)

このブログを書いた人

 

こじっぺ
こじっぺプロフ 職業:元シンママ・小学生の母・ライター
趣味:編み物・ブログ・読書・お絵かき
夢:毎年一回、ディズニーランド内のホテルに家族で泊まれるようになることTwitter:@koziseren